【電磁波】①発ガン性がある|脳腫瘍激増の理由

この記事は約 4 分で読むことができ ます。

Pocket





こんにちは!

ココケンの上村です。

本日もES【電磁波過敏症】でお悩みの方に、その改善方法と最新の知識をお伝えしていきます。

 

電磁波に関する記事では、

  • 電磁波被曝10の有害性(ロバートベッカー)
  • 電磁波ケア

の二本立てで、お伝えしていきます。

 

詳しくはコチラにまとめていきますので、良かったらご覧下さいね↓↓↓

 【電磁波】過去の記事まとめ

 

メルマガに登録して頂ければ、簡単に情報が手に入りますので、良かったら↓のリンクからどうぞ!

 無料メルマガに登録する




今日は、電磁波被曝10の有害性についてお話ししていこうと思います。

これは前回のブログで紹介させて頂いた電磁波問題の権威、ロバートベッカーが発信した情報です。 

その中でも1番の問題点とされている「発がん性」について、詳しくお伝えしていこうと思います。

 

この記事を読むことで、電磁波とがんの意外な関係性を知ることがてき、また電磁波被曝で最も注意すべき鉄の掟である2点を理解できます。

 

それでは今日も始めていきますね!!

 





電磁波10の有害性①発がん性がある

IH調理器は、30cm離れていても前回お伝えした基準値(1ミリガウス)の70倍の電磁波を被曝し、白血病や脳腫瘍を増やすとされています。

また、恐ろしい事に、携帯電話が普及し始めた私たちの世代は、これから20年先に脳腫瘍が爆発的に増えるとされています。

右耳で通話する人は右の脳腫瘍

左耳で通話する人は左の脳腫瘍

通話中は携帯電話やスマートフォンを密着させ、しかも一定時間持続して電磁波を浴び続けることになります。

電磁波被曝を考える上で、常に念頭において欲しい事は、

・被曝距離

・被曝時間

です。

これは電磁波ケアの鉄の掟として、覚えておいて下さい。

 電磁波ケア鉄の掟は被曝時間×被曝距離

 携帯電話が普及し始めた私たちの世代は20年後脳腫瘍が増えるとの見方もある。

 




スマートフォンが危ない理由とその症状

長電話した後、酷く疲れませんか?

これらは通話中に浴びた電磁波で脳疲労を起こしていると考えられます。

脳の疲労はさまざまな異常をきたします。

・難聴

・弱視

・味覚障害、、、。

更に血流障害が広がり、最後には脳腫瘍になります。

もちろん電磁波は脳だけに影響するわけではないので、他の全身の臓器にも影響します。

 電磁波の影響で難聴、弱視、味覚障害も起こりやすくなる。

ではどのような対策が必要なのでしょうか?

今の私たちにとって、電化製品やスマートフォンは生活していく上で、もはや無くては何もできない時代になっているといえるでしょう。

この『なくてはならないもの』から受ける電磁波被曝を、どうやって最小限にしていくか、これからのブログでお伝えしようとおもいます。

それについては次回からお話ししますね

まとめ


 電磁波ケアの鉄の掟は被曝時間×被曝距離
 携帯電話が普及し始めた私たちの世代は20年後脳腫瘍が増えるとの見方もある。
 電磁波の影響で難聴、弱視、味覚障害も起こりやすくなる。

電磁波に関する記事についてまとめました。

詳しくはをご覧下さい

 【電磁波】過去の記事まとめ

 

それでは今日はこの辺で!

皆さんの健康と幸せのために。

ココの上村でした







ココの健康実践教室 メールマガジン登録はこちら

ココの健康実践教室
お名前(姓)
メールアドレス(必須)

Powered by メール配信システム オレンジメール

ココケンプレミアム

ココケンプレミアムを読むには?

↑↑↑上のリンクからnoteでパスワードをご購入いただいた方のみ、ご覧いただけます。

おススメサイト紹介

話題のファスティングにはこれ!!プロが勧める酵素水
こちらのサイトでは、ココケンもおススメする酵素水を紹介しています。
年末の大掃除に!!ナチュラルクリーニングでヘルスケア
こちらのサイトでは、ナチュラルクリーニングで必要となる最新の掃除用具を紹介しています。 いろんなグッズがある中で、より使いやすく、より安全なものが選びやすく教えてくれます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください