【ナチュラルクリーニング】重曹|お肌スベスベの効果とは?

この記事は約 5 分で読むことができ ます。

Pocket





こんにちは!

ココケンの上村です!

本日も合成化学物質によるCS【化学物質過敏症】でお悩みの方に、その改善方法と最新の知識をお伝えしていきます。

前回は、水回りの汚れに最適な、クエン酸ついてお話ししました。

まだ前回の記事を読まれていない方は、こちらから読んでみてください。

 【ナチュラルクリーニング】クエン酸|水垢汚れ・匂い消しにはこれ!!

メルマガに登録して頂ければ、簡単に情報が手に入りますので、良かったら↓のリンクからどうぞ!

 無料メルマガに登録する




本日は、天然のクレンザー、「重曹」についてお話ししようと思います。

今日の記事を読むことで、頑固にこびり付いた油汚れも、生ごみの臭いなんかもへっちゃらになります。
また、お風呂に入れたり、幅広い効果もありますので、そこも見逃さずにに読んでみて下さい。

それでは始めていきますね!!




頑固な油汚れに重曹が最適な理由

重曹とは、炭酸水素ナトリウムとも呼ばれ、食塩水を原料に二酸化炭素を加える事で作られます。
市販の洗剤のように界面活性剤が入っている訳でないどころか、もともと体内にもあるので人体にはほとんど無害と言っていいと思います。

重曹の特徴としては大きく二つあります。

まず一つは弱アルカリ性であること。

このため、酸性の油汚れや生ごみの臭いなんかを中和して除去してくれます。

二つ目は細かい粒子が水に溶けないという事です。

「天然のクレンザー」と呼ばれる由来はここにあります。つまり、弱アルカリ性で油汚れを中和し、更にその粒子で磨いてくれるという事です。

また、二酸化炭素を含む性質を利用して、水に溶かした重曹を温める事により発砲させ、焦げ付きなんかを浮かすこともできます。

 重曹は天然のクレンザー




重曹の活用法

重曹はその粒子を活用するということもあり、セスキやクエン酸のようにスプレーにするということはできません。

なので、直接振りかけたり、水や酸素系漂白剤に溶かしてペースト状にしたり、使い方は様々です。

いかに、代表的な使い方をご紹介します。

コンロ周りの油汚れ

油汚れを一気にきれいにしたい時、重曹を直性振りかけてしまいます。

1時間程そのままおいて、歯ブラシなんかで磨いてしまえば、こびり付き汚れとほとんどサヨナラです。

仕上げに、乾いた雑巾なんかで粒子が残らないようにふき取って下さい。

五徳の汚れ

五徳は煮洗いがおススメです。

鍋に水500mlに重曹大さじ2くらいを入れて沸騰させます。

沸騰すると五徳を入れて10分ほど煮ます。

火を消して2時間ほどそのまま放置しておくと、ほとんど汚れが取れていきます。

汚れが残っている部分は歯ブラシなどで磨いて終了です。

洗濯への活用法

いつもの洗濯用液体せっけんに、重曹の弱アルカリ&粒子を利用して、皮脂汚れや黄ばみなんかを取ることもできます。

酸性の酸っぱい匂いなんかも消せるので、消臭効果も抜群です。

やり方は簡単で、水10Lに対して大さじ1くらい混ぜてください。

柔軟剤として使うなら、水10Lに対して、すすぎの時に2/3カップくらい入れてみて下さい。

洋服やバスタオルなんかがとてもふっくら仕上がりますよ。

※重曹の入れ過ぎには注意して下さい。洗濯ホースのつまりの原因になったりします。

入浴剤として使う

お風呂に入れる事で、皮脂汚れや古い角質、老廃物を除去してくれます。

また、洗濯の時と同様に酸性の酸っぱい匂いも消せるので、体臭が気になる方にもおすすめです。

普段のお風呂に大さじ1~3入れます。

一般的にお風呂に入れるお湯の量が200Lとして、微調整して下さい。

ここもポイントは入れ過ぎない事です。

たくさん入れればいいわけではありません。むしろアルカリが強すぎて肌荒れにつながります。

重曹は油汚れをしっかり落としてくれる為、それはある意味身体の脂を奪っていくことにもなります。

乾燥肌、敏感肌の方は重曹の量を少なめにして下さい。

入浴後は重曹が身体に残らないようにしっかりと洗い流してください。

 重曹はとにかく油を中和し消す。

重曹の注意点

上でもお話ししましたが、重曹にはいくつかの注意点があります。

まず一つは、敏感肌の人。重曹を直接使って掃除する場合は、必ずゴム手袋をしてください。

使わずに掃除してしまうと、結構ひどい肌荒れになったりします。

お風呂対して大さじ1とかでも効果があるくらいなので、それだけ強力な事を忘れないでください。

もう一つは木や畳に使用しない事です。

シミがついたり、変色したりします。アルミや銅なんかも同様だそうです。

フローリングのワックスなんかも粒子の力ではがれたりするので注意して下さいね。

重曹を保管する方法

重曹は湿気などを吸収して固まりやすので、密閉できる容器などで保管して下さい。
間違ってもふたを開けたままお風呂に置きっぱなしは止めてくださいね笑

 重曹の使えないところもあるので注意

まとめ


 重曹は天然のクレンザー
 重曹はとにかく油を中和し消す。
 重曹の使えないところもあるので注意

良かったら以前のブログも参考にしてみてください。
 【ナチュラルクリーニング】過去の記事まとめ

それでは今日はこの辺で!

皆さんの健康と幸せのために。

ココの上村でした(^O^)/







ココの健康実践教室 メールマガジン登録はこちら

ココの健康実践教室
お名前(姓)
メールアドレス(必須)

Powered by メール配信システム オレンジメール

ココケンプレミアム

ココケンプレミアムを読むには?

↑↑↑上のリンクからnoteでパスワードをご購入いただいた方のみ、ご覧いただけます。

おススメサイト紹介

話題のファスティングにはこれ!!プロが勧める酵素水
こちらのサイトでは、ココケンもおススメする酵素水を紹介しています。
年末の大掃除に!!ナチュラルクリーニングでヘルスケア
こちらのサイトでは、ナチュラルクリーニングで必要となる最新の掃除用具を紹介しています。 いろんなグッズがある中で、より使いやすく、より安全なものが選びやすく教えてくれます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください